クライオセル 大西皮フ科形成外科医院

クライオセルは皮膚に接触する面が-10℃になり、冷却しながらイオン導入が可能な医療機関専用の機械です。
クライオセル
この機械は皮膚を冷却することで肌の赤みやほてり感を軽減できるだけでなく、冷却することで血管が収縮し、導入した薬剤が血流によって消失してしまうのを抑えることができるため皮膚に長時間薬剤をとどめることができます。
浸透率が従来のイオン導入器よりも約10倍までアップし、さらに皮膚の深部まで薬剤を届けることが可能となりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です